日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(9月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 団体一覧 > 団体情報

新世会

しんせいかい

 

最終更新日:2015年2月23日  
団体紹介ページ
団体種別 社会福祉法人  
郵便番号 −  
主要所在国 日本  
都道府県 茨城県  
市区町村 ひたちなか市  
番地等 −  
代表者名 −  
代表者名ふりがな −  
電話番号 −  
Fax番号
e-mail −  
ホームページURL http://www16.plala.or.jp/ikurien  
所轄省庁名 茨城県  
設立年月日 2001/03/16  
定款または寄付行為にもとづく団体の目的と業務 第一種社会福祉事業(特別養護老人施設の設置経営)
第二種社会福祉事業(老人デイサービス、障害福祉サービスなどの施設の設置経営)を行うことを通じて、多様な福祉サービスがその利用者の意向を尊重して総合的に提供されるよう創意工夫することにより、利用者が個人の尊厳を保持しつつ、自立した生活を地域社会において営むことができるよう支援することを目的とする。
障害者が月曜日から土曜日まで通所し、作業やウォーキング、クラブ活動や外出を通して、社会性を身につけたり、地域で働くための、身体づくりや作業性の向上に向け、訓練を行います。
 作業は、「好きこそものの上手なれ」というように、通所してくる利用者の好きな作業を通して、作業性や社会性を向上させやすくしています。
 具体的には、織物班でのさをり織り・裂き織り・結び織り・編み物・刺し子等の創作活動や、製パン作業・農園芸作業・コーヒー作業・ネジの仮止め作業などを行っています。作った製品は、敷地内にある地域に開放された売店で販売したり、移動販売にて販売しています。
 1週間頑張りましたのご褒美に、月に1回程度の作業班毎の外食訓練や、2週間に1回の選択余暇における、それぞれの選択での外出等と、毎土曜日のクラブ活動を行っています。
 そして、毎年1回行う行事として、みのるツアーズ、夏祭り、みのる祭、クリスマス会を2〜3カ月に1回設定することで、作業を行う動機付けとしています。
 障害者が「安全・安心・快適」な地域生活が出来るように、障害者と地域との橋渡しを行っています。  
備考    

沿 革
−  
※団体の性格等により、一部の項目が表示されない場合があります。
■実施事業
※事業名に "(実施中)" と表示されているものは、現在実施中の事業です。
年度 事業 助成金額(円)
2014 車いす対応車(車いす4名)の整備 ¥2,450,000
2009 送迎車(普通車)の整備 ¥1,560,000
2008 送迎車(普通車)の整備 ¥1,090,000
2006 車いす対応車(軽自動車)の整備 ¥860,000
2004 介護支援車の整備 ¥690,000
2004 車いす対応車(普通車)の整備 ¥3,260,000
合計 ¥9,910,000