日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(11月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

造船技術に関する技術展望並びに論文集の刊行

注目度詳細
成果物アクセス数ランキング:8,228位 (19,305事業中)
成果物アクセス数:63
更新日 : 2019年11月16日

注目度とは?

団体名 日本船舶海洋工学会
団体名ふりがな にほんせんぱくかいようこうがくかい
年度 1981年度
事業種別 助成事業
実施地域  
実施国  
事業金額
事業費総額: ¥8,600,000
助成金額: ¥8,600,000
事業内容 @ 1980年英文造船造機技術の展望
 Technical Progress in Shipbuilding and Marine Engineering in Japan during 1980
a. 内容
 (1)建造統計(2)造船施設(3)造船工作法の進歩と効果(4)顕著な完成船舶(5)造船設計(6)船体強度(7)振動および動的応答(8)溶接(9)材科強度(10)抵抗・推進(11)耐航性(12)操縦性(13)蒸気タービンプラント(14)ガスタービン(15)ディーゼル機関(16)原子力プラント(17)補機・艤装(18)電気・自動制御(19)軸系装置およびプロペラ(20)海洋開発関連技術の展望(21)公害・汚染防止および対策(22)法規・船級協会規則の重要な変更
b. 体裁
 B5判上質紙表紙共79頁、7ポ、コンポーザシステム、英文タイプオフセット印刷、表紙色刷
c. 部数
800部
d. 配布先
海外   612部
国内   170部
事務局   18部
計   800部
A 英文論文集
 Naval Architecture and Ocean Engineering
a. 内容
部門?T
抵抗・推進・運動性能
部門?U
構造強度・振動・溶接・設計・海洋工学関係
b. 体裁
B5判表紙共204頁、上質紙6ポ、コンポーザシステム
英文、タイプオフセット印刷上製本
c. 部数
800部
d. 配布先
海外   603部
国内   170部
事務局   27部
計   800部
B 日本造船学会論
 文集
第149号
第150号
a. 内容
第149号
講演論文37編及び討論、会長演説
第150号
講演論文62編及び討論
b. 体裁
B5判上製本(第149号)381頁
(第150号)642頁
c. 部数
5,700部
d. 配布先
国内会員149号  5,483部
150号  5,488部
海外向 149号   217部
150号   212部
計 149号  5,700部
150号  5,700部
成果物 「造船技術に関する技術展望並びに論文集の刊行」の報告書
備考