日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(9月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

海事知識の普及啓蒙活動

注目度詳細
成果物アクセス数ランキング:4,040位 (20,808事業中)
成果物アクセス数:316
更新日 : 2022年9月24日

注目度とは?

団体名 日本海事科学振興財団
団体名ふりがな にほんかいじかがくしんこうざいだん
年度 1993年度
事業種別 助成事業
実施地域  
実施国  
事業金額
事業費総額: ¥47,496,000
助成金額: ¥47,496,000
事業内容 (1) 特別展「船旅」の開催
 船旅への興味や関心を喚起する目的で平成5年7月18日〜8月31目まで特別展を開催した。
@ 特別展「魅惑の船旅」〜ポスターに見る客船史〜
a. 期間   平成5年7月18日〜8月31日
b. 場所   船の科学館3階特別展示場
c. 見学者  164,080名
d. 内容   19世紀末から20世紀前半にかけての大西洋・太平洋を中心とした船旅黄金時代から、最近のクルーズ客船までの船旅と客船の歴史を、内外のポスター64点を集め、客船のラウンジやプロムナードデッキをイメージした展示会場で展示紹介した。
A 広報
 ポスターの製作及び掲出を行い、同特別展への周知・広報を行った。
a. ポスターの製作 体裁  B3サイズ、4色、片アート11O?s
インターサイズ、4色、片アート110?s
製作数 B3サイズ、2,500枚
インターサイズ、1,000枚
b. ポスターの掲出 媒体  営団地下鉄線中吊シングル掲出(全線)
営団地下鉄線額面掲出(東西線、有楽町線)
営団地下鉄線(銀座線、日比谷線、千代田線、半蔵門線)中吊シングル掲出
期間   平成5年7月19日〜20日
営団地下鉄線(丸ノ内線、東西線、有楽町線、南北線)中吊シングル掲出
 平成5年7月17日〜19日
営団地下鉄東西線額面掲出
 平成5年7月23日〜8月22日
営団地下鉄有楽町線額面掲出
 平成5年7月22日〜8月21日
B 会場整理要員
 展示会場の見学者の誘導及び資料の監視のため、会場整理委員を雇用し、誘導及び監視業務を行った。
計3名 延45人
C 資料借用
 展示構成上必要とする資料を所有者から借用した。
D 資料運送
 美術品専門運送(文字数制限によりここまで。以降は日本財団図書館を参照。)
成果物 「海事知識の普及啓蒙活動」の報告書
備考    

  • サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ
  • サイトマップ
  • 個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログがスタート!

日本財団図書館は、日本財団が運営しています。

  • 日本財団 THE NIPPON FOUNDATION
Copyright(C)The Nippon Foundation

痛みも、希望も、未来も、共に。