日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(11月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

らい病対策プログラム等の推進 (Various programs on leprosy, smallpox, blindness, smoking, and health)

注目度詳細
成果物アクセス数ランキング:2,846位 (19,302事業中)
成果物アクセス数:532
更新日 : 2019年11月9日

注目度とは?

団体名 World Health Organization (世界保健機関)
団体名ふりがな World Health Organization
年度 1993年度
事業種別 助成事業
実施地域 アジア
北米
中南米
ヨーロッパ
オセアニア
中東
アフリカ
実施国 アジア全体
北米全体
中南米全体
スイス
ヨーロッパ全体
オセアニア全体
中東全体
アフリカ全体
事業金額
事業費総額: ¥432,640,000
助成金額: ¥432,640,000
事業内容 WHOが推進する、らい病対策プログラム等に対し資金協力する。WHOは1977年に「西暦2000年までに全ての人に健康を」という目標をさだめて以来、様々な世界戦略を展開している。このたびWHOが推進するプログラムに対して特に今世紀中に根絶を目指しているらい病に焦点をあて重点的に支援する。
1)らい病対策プログラム
WHOが現在、らい病対策として実施をしているMDT(Multidrug Therapy:複合化学療法)の実施地域の拡大を図るため、特に実施率が低く、また困難な問題を抱えている国々に対して、地域住民の教育やらい病患者登録制度の改善を中心とした対策の強化
2)西太平洋地域における下痢・結核などに対する医療システムの再構築。
3)全人類の健康政策の推進。
4)全世界的な禁煙・節煙を図り、タバコが原因となる疾病の予防・減少をめざす喫煙対策プログラムの実施。
成果物 「らい病対策プログラム等の推進」の報告書
備考