日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(11月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

義手・義足センターの修繕と職業訓練プロジェクトの推進 (Thuc Duc Renovation and Training Project)

注目度詳細
成果物アクセス数ランキング:5,130位 (19,307事業中)
成果物アクセス数:144
更新日 : 2019年11月23日

注目度とは?

団体名 Viet-Nam Assistance for the Handicapped (ベトナム障害者援助組織)
団体名ふりがな Viet-Nam Assistance for the Handicapped
年度 1995年度
事業種別 助成事業
実施地域 アジア
実施国 ベトナム
事業金額
事業費総額: ¥9,422,400
助成金額: ¥9,422,400
事業内容  旧南ベトナム地域の障害者を主な対象とした義手・義足センターの修繕と職業訓練プロジェクトに対する資金協力。
ベトナム戦争終結時の負傷者や障害者は、100万人以上であり、その大部分が一般市民であった。統計によれば、20年を経た現在でも約20万人分の義足が不足している。
本組織は上記の状況を改善するため、これまで政府やNGOの支援がほとんど行われてこなかった南ベトナム地域の障害者を対象に、ホーチミン市近郊のトゥドゥク、中部のダナン、メコンデルタに位置するカントの3センターを拠点に、義肢及び車椅子の提供等を行っている。当会はこの活動の意義を評価し、平成4年にカントにおいて義肢装着者のためのリハビリ棟及び遠隔地から来る障害者のための簡易宿泊施設の開設に対して、83,000米ドルを搬出した。
同組織は昨年から、トゥドゥクセンター(義肢製作所、遠隔地から訪れる患者のための簡易宿泊施設、職業訓練のための教室)の修繕と職業訓練プロジェクトを開始。2年間で4,700人分の義肢と500台の車椅子を製造し、無料で寄贈する予定。本年10月には義肢の製作所が完成し、すでに6,000人分の義肢と300台の車椅子を製造した。また予定より早く職業訓練コース(機会工20名、裁縫29名)を開始する等、活発な活動を行っている。
[予算] センター修繕費・・・・・45,000米ドル
職業訓練プロジェクト・・39,000米ドル
プロジェクト運営費・・・12,000米ドル
合 計 96,000米ドル
成果物 「義手・義足センターの修繕と職業訓練プロジェクトの推進」の報告書
備考