日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(11月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

船舶・海洋情報ネットワークの構築

注目度詳細
成果物アクセス数ランキング:4,436位 (19,302事業中)
成果物アクセス数:192
更新日 : 2019年11月9日

注目度とは?

団体名 日本船舶海洋工学会
団体名ふりがな にほんせんぱくかいようこうがくかい
年度 1997年度
事業種別 助成事業
実施地域  
実施国  
事業金額
事業費総額: ¥5,230,000
助成金額: ¥5,230,000
事業内容 近年急速な展開を見せているインターネットを活用して質の高い船舶・海洋関連情報発信システムを構築し、学会の保有する膨大な学術情報を、一般および会員、関連する大学、研究機関、企業等に対して迅速に提供するサービスを展開し、人々に対して船舶・海洋に関する学術的な魅力を増大させ、船舶・海洋の重要性を認識してもらい、さらに関連技術・関連業界の発展に寄与することを目的として、以下の事業を実施した。
 @ インターネット・サーバ・システムの機能拡充
  @ ハード・ウエアの設置
    造船学会事務局に2台のパソコンを設置するとともに、簡易ローカル・エリア・ネットワークを設定することによって、情報処理のためのインフラ整備を行った。
   a.整備機器の概要
   a 機器名  「G6-2000プロフェッショナル」及び「メディウスMM-910-X20」
  A 学会ホームページの内容充実
    造船学会が保有する情報(学会の活動、学会誌・論文集の情報、各種の委員会活動等)を、セットアップしたホームページにより公開した。
   a.ホームページのトータルページ数  約1,000ページ
  B インターネット・サーバー・システムによる情報サービスシステムの構築
    造船学会インターネット・サーバー・システムを東京大学内に設置し、学会ホームページを作成・運用開始し、各種情報サービスを実施する情報サービスシステムを構築した。
 A 学会情報データベース・システムの構築
  @ データベース・システムの構築と情報提供のセットアップ
    造船学 (文字数制限によりここまで。以降は日本財団図書館を参照。)
成果物 日本造船学会ホームページ(www.snaj.or.jp)
「船舶・海洋情報ネットワークの構築」の報告書
備考