日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(9月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

海事知識の普及啓蒙活動

注目度詳細
成果物アクセス数ランキング:192位 (20,808事業中)
成果物アクセス数:60,058
更新日 : 2022年9月24日

注目度とは?

団体名 日本海事科学振興財団
団体名ふりがな にほんかいじかがくしんこうざいだん
年度 1997年度
事業種別 助成事業
実施地域  
実施国  
事業金額
事業費総額: ¥63,517,000
助成金額: ¥63,517,000
事業内容 船の科学館の来館者を対象に海事に関する「実験・工作教室」及び、東京及び中部地区において
「ワールド シー ワールド」を開催することにより、海事知識の普及及び海事思想の普及啓発に寄与することを目的として次のとおり実施した。
 @ 「夏休み!船の実験・工作教室」の開催
  @ 「夏休み!船の模型工作・実験室」
   a.名  称  夏休み!船の模型工作・実験室
   b.期  間  平成9年8月3日〜8月31日
   c.場  所  船の科学館1階オーロラホール(300?u)
   d.見学者    89,818名
   e.実施内容  水に浮かび、物を積んで、走る、といった船の基本的な構造と特徴は、一般的には知っていても、なかなか理論的には理解しにくい。そこで、夏休み期間中の小・中学生を主な対象に親子で楽しめる船の模型工作・実験室を、関係資料の展示とともに開催することにより、青少年への船に対する興味と関心を喚起することを目的として開催した。
  A 解説冊子の制作・配布
    実験・工作の解説冊子を制作するとともに、来館者に配布した。
   a.解説冊子の制作
    a 体 裁  A4版(二折り、4ページ)、4色/1色刷、6種類
    b 制作数  総計18,000枚
  B ペーパーモデル等の制作・配布
    会場の工作教室で使用するペーパーモデル等を制作するとともに、来館者に配布した。
   a.ペーパーモデルの制作
    a 体 裁  A3版、4色刷(片面)
    b 制作数  6,000 (文字数制限によりここまで。以降は日本財団図書館を参照。)
成果物 「夏休み!船の模型工作・実験室」ペーパーモデル
「夏休み!船の模型工作・実験室」ジグゾーパズル
「夏休み!船の模型工作・実験室 ペーパーモデルの“宗谷”をつくろう!」解説冊子
「夏休み!船の模型工作・実験室 ボトル・シップをつくろう!」解説冊子
「夏休み!船の模型工作・実験室 ゴム動力で動く船をつくろう!」解説冊子
「夏休み!船の模型工作・実験室 船はどうして動くの?浮力と復元力の実験」解説冊子
「夏休み!船の模型工作・実験室 手作りホーバークラフトに乗ろう!」解説冊子
「夏休み!船の模型工作・実験室 船がすすむしくみの実験」解説冊子
「夏休み!船の模型工作・実験室 船の帽子」ペーパークラフト
「夏休み!船の模型工作・実験室」チラシ
「TOKYOベイ・クルーズ “レストラン船レディクリスタル”」テキスト
「TOKYOベイ・クルーズ “高速船ベイブリッジ”」テキスト
「TOKYOベイ・クルーズ “帆船海星”」テキスト
「TOKYOベイ・クルーズ “水上バスこすもす”」テキスト
「ワールドシーワールド」ポスター
「海事知識の普及啓蒙活動」の報告書
備考    

  • サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ
  • サイトマップ
  • 個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログがスタート!

日本財団図書館は、日本財団が運営しています。

  • 日本財団 THE NIPPON FOUNDATION
Copyright(C)The Nippon Foundation

痛みも、希望も、未来も、共に。