日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(11月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

SG2000農業プロジェクトの側面的支援 (Support for SG2000 Agricultural Program)

注目度詳細
成果物アクセス数ランキング:8,985位 (19,302事業中)
成果物アクセス数:51
更新日 : 2019年11月9日

注目度とは?

団体名 The Carter Center (カーター・センター)
団体名ふりがな The Carter Center
年度 1998年度
事業種別 助成事業
実施地域 ヨーロッパ
アフリカ
実施国 スイス
アフリカ全体
事業金額
事業費総額: ¥42,426,300
助成金額: ¥42,426,300
事業内容 アフリカにおける主食作物の自給を目指すSG2000農業プロジェクトへの側面的な支援活動に対する資金協力。
カーターセンターは、SG2000農業プロジェクトの立ち上げの時期より、プロジェクトをより効果的に進めるための支援活動を行っている。同センターは、アフリカの農業・保健衛生担当部門であるグローバル2000のこれまでの事業経験から、多くのアフリカ農業専門家と密接なつながりを持っており、例えばプロジェクトの障害となる諸問題が発生した時には、専門家を召集してプロジェクトへの助言や評価を行うことができる。また、世界銀行、アメリカ開発庁等との政策会議により、SG2000と国際援助機関との協調を促進している。その他、必要である場合は、実施国政府に対し政策案の提出をもとめ、実行可能な政策策定への調整に助力する。
 
 カーターセンターの今年度の主な活動内容は下記の通り。
・アフリカ農業の専門家集団であるACE(Agricultural Committee of Experts)のネットワークの拡大
・ACE、世界銀行、アメリカ開発庁等による政策会議
・政策論文発表
・アグリビジネス会議の開催
 
当財団としては、本事業を積極的に支援することにより、SG2000プロジェクトの円滑で効果的な実施を図り、アフリカの飢餓及び貧困の軽減に寄与しようとするものである。
成果物 「SG2000農業プロジェクトの側面的支援」の報告書
備考