日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(11月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

笹川アフリカ農業普及教育プログラム (Sasakawa Africa Fund for Extension Education(SAFE))

団体名 Sasakawa Africa Fund for Extension Education(SAFE) (笹川アフリカ農業普及教育協会)
団体名ふりがな Sasakawa Africa Fund for Extension Education(SAFE)
年度 2002年度
事業種別 助成事業
実施地域 アフリカ
実施国 ウガンダ
エチオピア
ガーナ
タンザニア
マリ
事業金額
事業費総額: ¥162,901,125
助成金額: ¥162,500,000
事業内容 1.現職農業普及員向け中途教育プログラム
アフリカの大学内に特別コースを設置し、現職の農業普及員に新しい技術と知識を習得する機会を提供する。
<既存校>・ケープコースト大学(ガーナ)(1993年開始)
     ・アレマヤ大学(エチオピア)(1996年開始)
     ・マカレレ大学(ウガンダ)(1997年開始)
     ・ソコイネ大学(タンザニア)(1998年開始)
     ・クワダソ農業学校(ガーナ)(1999年開始)
     ・マリ大学(2002年開始)
      以上5大学、1短期大学(在校生479名、卒業生累計425名)
<2003年新設校>
・アマドゥ・ベロ大学(ナイジェリア)
2.個別奨学金プログラム
本事業の大学設置国以外から優秀な普及員が参加する場合に奨学金を提供する。2003年は18名へ提供。
3.同窓会組織の創設と卒業生の追跡調査
4.事業評価の実施と新しい長期計画の策定
成果物  
備考