日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(10月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

アフリカにおける失明予防プログラムの推進 (Sustaining Onchocerciasis Control in Africa)

団体名 Helen Keller International (ヘレン・ケラー・インターナショナル)
団体名ふりがな Helen Keller International
年度 2003年度
事業種別 助成事業
実施地域 アフリカ
実施国 ギニア
ニジェール
シエラレオネ
コートジボアール
ナイジェリア
ブルキナファソ
マリ
事業金額
事業費総額: ¥149,306,503
助成金額: ¥149,295,720
事業内容 1.ブルキナファソ
 @IEC(情報、教育、コミュニケーション)教材の制作と配布
 A現地団体の人材育成(薬剤配給者・教師・学生の訓練)
2.コートジボワール 
 @薬剤配給者への訓練の実施
 A感染状況のモニタリング
 BIEC教材制作とIEC活動のモニタリング
 C紛争地域への特別サポートプログラム
3.マリ
 @保健ワーカー、薬剤配給者への訓練と指導
 Aモニタリングチームの訓練とプログラム実施への支援
 BIEC活動の実施と継続
4.ニジェール 
 @IEC教材制作・ラジオ放送による情報提供
 A保健ワーカー・教師・コミュニティーワーカーの訓練
 B感染状況のモニタリング
5.ナイジェリア
 @アダマワ州、ボルノ州、アクワ・イボム州での治療薬配布
 AIEC教材の制作  B保健省職員・薬剤配給者への訓練
6.地域共通の活動
 @ウェブサイト、ニュースレターによる地域・国事務所間の情報共有
 Aオンコセルカ症対策関係諸団体への協力と助言
 B各国における計画終了時の評価ミーティングの開催
7.ギニア・シエラレオネ
 @IEC教材の制作とその活用に関する訓練指導およびキャンペーンの実施 Aオンコセルカ対策担当者の近隣諸国への研修派遣
成果物  
備考