日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(12月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

民間組織による海上保安の推進

団体名 海上保安協会
団体名ふりがな かいじょうほあんきょうかい
年度 2006年度
事業種別 助成事業
実施地域  
実施国  
事業金額
事業費総額: ¥90,000,000
助成金額: ¥90,000,000
事業内容  海上及び沿岸監視、海洋環境の保全活動、海上保安庁118番への通報など、海洋国日本の安全確保等に寄与した。
1.会員の知識啓発活動
(1)流出油災害ボランティアリーダー養成講習会(横須賀、年2回、計74名)
(2)流出油災害ボランティア基礎講習会
(札幌・大阪ほか、年7回 計195名)
(3)クリーンアップキャプテン養成研修会(浜松、松江、年2回、計50名)
(4)海上保安活動研修会(備讃瀬戸海上交通センター、横浜防災基地、年2回、計139人)
2.情報提供の促進
(1)ホームページの運用(常時)
(2)メールマガジンの発行(71回発行)
(3)メールシーラーの発送(全会員約63,000通、年1回)
(4)ブログの更新(61回掲載)
(5)FAX NEWS (22回掲載)
3.広報活動
(1)マリンダイビングフェア2006への参加(4月、東京)
(2)海守リーフレット(海猿編:10,000枚)
(3)シネアド関連プログラム広告(海猿編:100,000枚)
(4)海守リーフレット(50,000枚)、同ポスター(3,000枚)各モアイ編
(5)海守ブックレットNO.1(2,000部)
(6)イベント用のぼり作成(100枚)
(7)海守手帳増刷(5,000部)
(8)スクリュー島の海ほたる(香川県粟島、26名参加)
(9)ポスター(350枚)、チラシ(3,000枚)
(10)海守の集い in 博多(台風のため講演会のみ開催、61名参加)
(11)会員の追跡調査
(12)海守ブックレットNO.2作成(1,500部)
成果物 海守ブックレットNo.1,No.2
備考