日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(2月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

海洋関連分野における国際協力推進

注目度詳細
成果物アクセス数ランキング:1,899位 (19,363事業中)
成果物アクセス数:1,517
更新日 : 2020年2月15日

注目度とは?

団体名 シップ・アンド・オーシャン財団
団体名ふりがな しっぷあんどおーしゃんざいだん
年度 2006年度
事業種別 助成事業
実施地域  
実施国  
事業金額
事業費総額: ¥207,934,755
助成金額: ¥207,934,000
事業内容 アジア・太平洋地域を中心とする各国の海事行政に携わる人材を育成するための世界海事大学への留学支援(WMU笹川奨学金の支給/2学年)、笹川フェローのネットワーク構築を行なった。
1.笹川フェローの選考及び留学・研究支援
(1)2005年度選考奨学生 26名(うち日本人2名、マレーシア人1名)
(2)2006年度選考奨学生 28名(うち日本人2名、マレーシア人1名)
2.笹川フェローの日本研修
(1)期間:2006/09/09〜17 (2)場所:東京・福岡・兵庫等
3.笹川フェロー及び関係者データベースの整備
在校生・卒業生からの連絡書簡に対する返信等
4.世界海事大学との交流
a.ベトナム海事大学創立50周年記念式典に出席
b.第53回WMU執行評議会(ロンドン)への出席
c.WMU第24回理事会(マルメ)への出席・情報収集
d.WMU2006年クラス卒業式への参加、「WMU友の会ジャパン入会証授与式」を開催した。
e.IAMU総会(中国・大連)への出席 テクニカルセッション等での情報収集
5.笹川フェロー・ネットワークの整備及び各国支部活動の支援
スラバヤ支部(インドネシア)との連携等に使用することを目的に機器を同支部へ貸与、同支部へのHPに係る費用の支援、関係者との意見交換をし、ネット
ワークの強化及び支部活動の支援を行なった。
6.WMU笹川フェローネットワークアジア地域会合の開催
アジア地域のWMU笹川フェロー代表者による会合を設け、各国のフェローの活動状況の実態把握、海事行政情報の交換、今後のあり方など議論を行なった。
a.期間:2007/02/12〜18 b.場所:バンコク(タイ)
c.参加者:東南アジア諸国9カ国、計25名
6.ニューズレター発行(年4回発行)
7.ホームページ運営
成果物 "Friends of WMU,Japan"Newsletter No.15-18
The Japan Field Study Trip 2006
備考