日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(10月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

アジア太平洋3ヶ国における視覚障害学生の高等教育支援プロジェクト (Improving Access to Higher Education for Visually Impaired People)

団体名 International Council for Education of People with Visual Impairment (視覚障害者教育のための国際評議会)
団体名ふりがな  
年度 2007年度
事業種別 助成事業
実施地域 アジア
北米
実施国 ベトナム
タイ
フィリピン
米国
事業金額
事業費総額: ¥21,468,143
助成金額: ¥18,919,440
事業内容 1.視覚障害学生サポートセンターを8箇所設置する。
 
(1)インドネシア(2箇所)
 (a)スラバヤ:スラバヤ州立大学
(b)マカッサル:インドネシア視覚障害者センター

(2)ベトナム(5箇所)
(a)ハノイ:ベトナム国立大学ハノイ、ハノイ図書館
(b)ホーチミン:ベトナム国立大学ホーチミン、ホーチミン師範大学
(c)ダナン:ベトナム視覚障害者センター

(3)フィリピン(1箇所)
 (a)マニラ:フィリピン視覚障害者センター(RBI)

※フィリピンでは更に、マニラ付近以外の大学に対して視覚障害者の受け入れマニュアルCDを配布する。

2.視覚障害者用のコンピューター等を整備する。
3.大学の教職員に視覚障害学生の受け入れや支援法について研修を行う。
4.援助対象の視覚障害学生にコンピューター操作などの研修を行う。
5.大学に入学予定の視覚障害者に対してオリエンテーションを実施する。
成果物  
備考