日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(11月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

ASEAN地域を対象にした聴覚障害者の中等教育環境整備のための国際ネットワークの推進 (Pre-College Educational Network (P-CEN))

団体名 National Technical Institute for the Deaf (NTID), Rochester Institute of Technology (RIT) (ロチェスター工科大学/国立ろう工科大学)
団体名ふりがな National Technical Institute for the Deaf (NTID), Rochester Institute of Technology (RIT)
年度 2010年度
事業種別 助成事業
実施地域  
実施国  
事業金額
事業費総額: ¥85,209,403
助成金額: ¥49,803,698
事業内容 1.国際中等教育ネットワーク(Pre-College Education Network)の設立
(1)2011年9月15日にASEAN地域において拠点となるフィリピン・デラサール大学セントベニルデカレッジにて、ネットワーク発足に係る式典を開催し100名超が出席。
(2)教員研修カリキュラム(言語獲得、リテラシー、教育手法、ろう教育他)を策定し、フィリピンの教員16名を対象に教員研修を実施した。
(3)新規パートナー発掘のためカンボジア、タイ、ベトナム、香港他を訪問。

2.ASEAN地域における情報保障(パソコン通訳)指導者の養成
パソコン通訳指導者のトレーニングカリキュラムの策定を行った。

3.国際高等教育ネットワーク(PEN-International)の自立的運営の支援
旧国際高等教育ネットワーク(PEN-International)加盟校(中国やロシア他)の自立的運営をサポートし、国際中等教育ネットワークの設立および初期段階での運営、情報保障の高度専門化を目指した人材育成の事業を実施した。
成果物  
備考