日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(11月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

日本財団聴覚障害者海外奨学金事業

団体名 日本ASL協会
団体名ふりがな にほんえいえすえるきょうかい
年度 2013年度
事業種別 助成事業
実施地域  
実施国  
事業金額
事業費総額: ¥36,890,521
助成金額: ¥36,577,520
事業内容 1.日本財団聴覚障害者海外奨学金事業の実施
奨学生7名(5期生1名、7期生2名、9期生2名、10期生2名)に対し、必要な奨学金や留学のサポートが適切に行われた。

11期生の募集・選考が行われ、15名中3名が選出された。
選出された11期生3名に対し、国内事前研修として、語学(英語・アメリカ手話)、日本のろう社会と歴史に関する講義等を実施した。

奨学生同窓会が実行委員となり、第8回帰国報告が開催され、77名が参加した。

2.遠隔指導の実施
米国留学に興味を持つ聴覚障害学生43名に対し、ギャロデット大学、東京(日本ASL協会)、京都(全国手話研修センター)の3拠点をテレビ会議システムで繋ぎ、ギャロデット大学から2名の講師を迎えて2講義を開催した。

成果物  
備考