日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(2月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

地方の産業創出及び人材流動化を促す起業家等の共同体モデル構築及び全国展開

注目度詳細
成果物アクセス数ランキング:11,614位 (19,367事業中)
成果物アクセス数:18
更新日 : 2020年2月22日

注目度とは?

団体名 Next Commons Lab
団体名ふりがな ねくすとこもんずらぼ
年度 2018年度
事業種別 助成事業
実施地域  
実施国  
事業金額
事業費総額: ¥152,072,271
助成金額: ¥100,000,000
事業内容 1.起業家等共同体「ネクストコモンズラボ(NCL)」の全国展開
(1)場所:全国12拠点12自治体
(2)内容:自治体訪問、既存施設転用や既存団体協働による新形態試行、起業家誘致・支援、地域資源可視化・事業化、企業連携による各地自走
2.NCL間の連携促進
(1)内容:各NCLの地域課題・資源・人材の可視化、東京ハブ拠点でのNCL構成員及び新規参画者の交流・情報発信の促進
3.NCL間の移動を促す低コストインフラ等のモデル創出
(1)内容:遊休不動産の共有化(住宅等)、地域独自通貨によるマイクロワーク・共助の仕組み構築など、新しい働き方・暮らし方の提示
4.人材募集・周知啓発活動
(1)時期:2018年4〜2019年3月
(2)内容:東京拠点のオープンイベントの開催による周知啓発、起業家募集説明会の開催、応募者からの選考・採用
成果物 2018年度 Next Commons Lab 関連ウェブサイト
備考