日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(11月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

NF-GEBCO Seabed 2030 (Year 3) (NF-GEBCO Seabed 2030 (Year 3)) (実施中)

団体名 GEBCO Guiding Committee (大洋水深総図)
団体名ふりがな GEBCO Guiding Committee
年度 2019年度
事業種別 助成事業
実施地域  
実施国  
事業金額
事業費総額: ¥293,271,250
助成金額: ¥293,271,250
事業内容 「NF-GEBCO Seabed 2030」の枠組みの下、2030年までに全世界の海底地形を解明し、海底地形図を作成するために、以下の事業を実施する。

1.協力を呼びかけるための周知啓発活動
(1)新たなパートナー確保を目的とする記者イベント「Vision to Action」の開催(2019年10月・ロンドン)
(2)国際的なフォーラム等での発表

2. 5つの地域センター及び英国のクローバルセンターによるデータ収集と海底地形図の更新
(1)企業、政府、大学・研究機関などが保有している海底地形データの収集
(2)既に計画されている遠征調査と連携した未開拓海域における海底地形データの収集
(3)地域センターごとに設置した編集委員会による海底地形データの編集・地図更新
(4)更新された海底地形図「GEBCO 2020」の公表
成果物  
備考