日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 総記 > 一般論文・講演集 > 成果物情報

「造船関係事業に関する研修及び研修施設の整備」の報告書

 事業名 造船関係事業に関する研修及び研修施設の整備
 団体名 日本海事科学振興財団 注目度注目度5


■事業の内容

(1) 研修教育施設の整備
[1] 研修ホールの整備
 本館地下1階シルバーホールに視覚研修設備を設置し、総台的な研修ホールとして整備した。
a. 設備内容
(a) 映像設備
ビデオプロジェクター(天井吊下型)        3台
スクリーン(電動捲上型)             3基
VTRカセットビデオ                2台
モニターテレビ                 1台
テレシネ装置                  1基
オーディオミキサー               1台
その他(VTR操作卓、ミキサー卓、映像切替機等)  一式
(b) 音響設備
パワーアンプ                  2台
マンチングトランス               1台
カセットテープレコーダー            1台
8トラックテーププレーヤー            1台
レコードプレーヤー               1台
BGM演奏装置                   1台
ワイヤレス受信機                1台
マイク                     3個
ワイヤレスマイク                1個
スピーカ                    6台
その他(マンチングトランスアナロプレディ、ラック等)
一式
(c) 照明設備
調光器制御盤                  一式
照明器具
スポット                  12灯
タウンライト96灯
螢光灯                   30灯
他                    一式
b. ホール改修工事
 視聴覚設備の調整室(ミキシングルール)工事の他照明設備工事及び映像音響設備工事の実施に伴い、ホール天井及び壁の補修、改装工事を実施。また、調光室幹線電力工事を実施。
[2] 教育展示コーナー整備
 本館地下1階シルバーホール前の廊下部分に造船関係教育展示コーナーを設置した。
a. 展示内容
 船舶模型     3点
 パネル      3点
 カラーコルトン  大1基、小3基
 展示コーナーは、既存の船舶模型及びカラーコルトンネガを利用し、展示ケース照明設備を制作して展示コーナーとして構成した。
(2) 造船関係事業に関する資料の作成頒布
[1] 名称   「船のしくみ」
[2] 規格   A5判 本文128頁 グラビア12頁
[3] 部数   52,066部
[4] 配布先  船の科学館付属研修会館を利用する小・中・高校生に配布した。
(3) 造船関係事業に関する研修会の実施
[1] 場所   船の科学館付属研修会館
[2] 内容   造船関係事業に関する資料の配布とともに、海事映画の上映、ビデオ海事教室の開催による研修会を実施した。
■事業の成果

本事業により、わが国経済の発展の基盤である造船関係事業の技術の現状等に関し、一般及び青少年に対する周知を図るため、研修施設の整備、刊行物「船のしくみ」の作成配布、研修会の開催を行ったことは、造船技術の向上及び造船関係事業に対する一層の理解と関心の喚気を図るに大なるものがある。





サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら

日本財団図書館は、日本財団が運営しています。

  • 日本財団 THE NIPPON FOUNDATION



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
10,447位
(35,367成果物中)

成果物アクセス数
219

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2022年12月3日

関連する他の成果物

1.「船の科学館展示改造整備」の報告書
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から