日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 総記 > 一般論文・講演集 > 成果物情報

「超電導電磁推進船「ヤマト1」の展示啓蒙」の報告書

 事業名 超電導電磁推進船「ヤマト1」の展示啓蒙
 団体名 シップ・アンド・オーシャン財団  


■事業の内容

(1) 実験船「ヤマト1」の展示方法等に関する調査および改造
 「ヤマト1」を世界初の超電導電磁推進船として広く一般に公開し、青少年の海事に対する教育と船舶・科学技術の啓蒙に役立てることを目的として展示することとし、展示場所の候補地について、東京都と神戸市の2都市が候補として挙げられ慎重に検討した結果、神戸市へ無償にて譲与することとした。
 また、最先端の技術を駆使して開発された「ヤマト1」の右舷側に搭載されている超電導磁石(<2>)を、内部の6連環構造が見えるように改造し、我が国の研究教育機関の中枢をなす研究学園都市にある、筑波研究所に展示して啓蒙を図ることとした。
(2) 地上支援基地の解体・撤去
 地上支援基地の解体撤去について、再利用できる装置機器類は有償により譲渡することとし、譲渡希望者が搬出した後、解体作業に着手した。
※ 本事業は平成6年3月15日完了予定である。
■事業の成果

超電導電磁推進実験船「ヤマト1」は、平成4年6月に世界で初めての海上航走実験に成功するとともに、その後行われた評価実験によって必要なデータを全て取得して、所期の目的を達成した。
 この実験船「ヤマト1」を神戸市へ無償譲与し、「神戸海洋博物館」に展示し、世界初の超電導電磁推進船として広く一般に公開することで、青少年の海事に対する教育と船舶・科学技術の啓蒙に役立つものと思われる。





サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
4,457位
(31,861成果物中)

成果物アクセス数
948

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2020年4月4日

関連する他の成果物

1.「小型高速艇の推進機構の性能向上に関する開発研究」の報告書
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から