日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 総記 > 一般論文・講演集 > 成果物情報

「海事思想普及用資料配布」の報告書

 事業名 海事思想普及用資料配布
 団体名 日本海事広報協会 注目度注目度5


■事業の内容

(1) 海事情報周知広報
[1] 名称   海上の友
[2] 仕様   タブロイド判 8〜12頁 活版印刷 1色刷
[3] 数量   4,000部×31回
[4] 内容   主として海事産業界の動きや海事に関する諸情報を広く収載。
[5] 配布先  国会議員、関係官庁、教育委員会、図書館、報道関係、造船・水産関係、海事施設、海事団体、有識者等
(2) 「わかりやすい海事知識」の作成・配布
[1] 題名   「わかりやすい海事知識 造船と海洋開発」
[2] 仕様   A5判 200頁 オフセット印刷 2色及び4色刷
[3] 数量   10,000部
[4] 内容   国民生活を担う海運は船舶の運航によって成り立っている。船舶を建造し、運航を技術的にサポートする造船とはどのような産業なのか、また造船技術等を活用して近年盛んな海洋開発はどのように行われているのかなどを写真やイラストを多用し、わかりやすく解説する。
[5] 配布先  各地方海事広報協会を通じて全国の中学校・高校に配布

■事業の成果

(1) 海事情報周知広報
 海事に関する諸情報を広範に掲載した旬刊紙「海上の友」4,000部を発行の都度、国会議員、関係官庁、有識者をはじめ各方面に配布することにより、海事に関する正しい知識の普及と理解を深め、海事思想の普及に寄与した。
(2) 「わかりやすい海事知識」の作成・配布
 国民生活と密接な関係にある海運や造船、海洋開発等について、現在学校で使われている教科書や教材では必ずしも説明が十分ではない。そこで、これを補うとともに、より親しみやすく、かつ理解しやすいよう、写真や図版を添えて、全国の中学生、高校生に読んでもらうことにより、海事知識の啓発に寄与した。





サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
12,177位
(32,572成果物中)

成果物アクセス数
121

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2020年9月26日

関連する他の成果物

1.「日本海運振興のための広報」の報告書
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から