日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 産業 > 運輸.交通 > 成果物情報

平成8年度 国際的海上保安業務の推進事業報告書?海上保安関係経済協力基礎調査 インド、タイ?

 事業名 国際的海上保安業務の推進
 団体名 海上保安協会 注目度注目度5


平成8年度 国際的海上保安業務の推進事業報告書−海上保安関係経済協力基礎調査 インド、タイ−

海上保安協会

平成8年度

 

目    次

まえがき

? 総論

1. 調査の目的

2. 調査対象国

3. 調査員

4. 調査日程

? インドにおける調査

(I)現況

1. 概要

2. 略史・政治

3. 経済

(?)調査項目に対する回答

1. 各分野の担当機関の名称

2. 海上における警察活動、捜索救助及び油汚染対応等のため所有している船舶、航空機

3. 捜索救助

4. ADIZ

5. 海上交通の安全確保

6. 海上汚染防止対策

7. 油汚染対応

8. 警備

9. 水路

10. 航路標識

11. 技術協力

参考資料1−1 Ministry of Defence Annual Report 1995/96

インドコーストガード

参考資料1−2 インドコーストガード捜索救難組織概要

参考資料1−3 コーストガードの救難等の事例

参考資料1−4 コーストガードの警備取締等の事例

参考資料1−5 アンダマン・ニコバル地区の警備取締

参考資料1−6 Ministry of Defence Annual Report 1955/96

インド海軍

参考資料1−7 インド水路局(1996年11月)

参考資料1−8 水路測量トレーニング

参考資料1−9 沖合開発測量

参考資料1−10 電子海図

参考資料1−11 沿岸域管理

参考資料1−12 インドの灯台業務

参考資料1−13 Kachchh湾内における沿岸VTSに関する背景説明書

? タイにおける調査

(I)現況

1. 概要

2. 略図・政治

3. 経済

(?)調査項目に対する回答

1. 各分野の担当機関の名称

2. 海上における警察活動、捜索救助及び油汚染対応等のため所有している船舶、航空機

3. 捜索救助

4. ADIZ(防空識別圏)

5. 海上交通の安全確保

6. 海洋汚染防止対策

7. 油汚染対応

8. 警備

9. 水路

10. 航路標識

11. 技術協力

参考資料2−1 海上警察隊(Marine Police Division)

参考資料2−2 タイ国における航空・海上捜索救難

参考資料2−3 GMDSSについて

参考資料2−4 捜索救難(SAR)について(航空局)

参考資料2−5 タイ国における要救助海難事例

? 面談者

? 入手資料

? あとがき

 

 

 

成果物の著作権に関するご注意

 

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
1,789位
(32,572成果物中)

成果物アクセス数
4,890

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2020年9月26日

関連する他の成果物

1.平成8年度 国際的海上保安業務の推進事業報告書?先進諸国海上保安体制調査 ノルウェー、オランダ?
2.平成8年度 国際的海上保安業務の推進事業報告書?海外の海上保安事情に関する講演会の開催?鹿児島、那覇地区
3.「国際的海上保安業務の推進」の報告書
4.平成8年度「海洋法条約秩序における新海上保安法制の体系化等調査研究」事業報告書?新海洋法の展開と海上保安?
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から