日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 社会科学 > 教育 > 成果物情報

日本の献体四十年

 事業名 篤志献体の普及啓蒙
 団体名 日本篤志献体協会 注目度注目度5


札幌医科大学白菊会の沿革について

 

札幌医科大学医学部

 

昭和39年12月5日白菊会北海道支部(北海道白菊会)発足
出席者 会員15名
北大(3)松野教授、伊藤教授、中根助教授
札医大(5)渡辺教授、三橋教授、山口助教授、高橋技師、斎藤技師
計23名

 

昭和45年9月19日
世話人会を開催し、総会開催の要否を審議
北大松野教授、伊藤教授、中根教授
星野教授、伸西助教授、児玉助教授
札医大 渡辺教授、三橋教授、高橋助教授
山口助教授、高橋技師らが出席
会員 北川、中川、米村、桜井、小泉
他18名

 

昭和45年1O月3日 第1回総会を札医大講堂にて開催
この時の会員数 
北大 41名(物故5)
札医大 74名(〃13)
計 115名(〃18)

 

昭和48年 旭川医科大学加入
昭和51年6月12日 旭川医科大学は旭川医大支部としてスタート
昭和57年6月12日 会員数の増加に伴い、総会の会場問題が浮上

 

北大、札医大合同で開催してきた総会を別々に開催することにし、名称も白菊会北海道支部から白菊会北海道大学支部、白菊会札幌医科大学支部にそれぞれ改称。
昭和62年9月1日 本部から独立し、札幌医科大学白菊会が発足
この時生存会員552、物故全員167名
平成8年3月26日現在 総登録者数 1,475名
物故会員数 417名
現在も年間に60名ほどの登録があり、会員が順調に増加している。

 

060-1.gif

 

 

 

前ページ   目次へ   次ページ

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
36位
(31,578成果物中)

成果物アクセス数
238,477

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2019年12月14日

関連する他の成果物

1.「篤志献体の普及啓蒙」の報告書
2.野外指導者養成キャンプ(九州地区)募集案内・参加者しおり
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から