日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 技術 > 海洋工学.船舶工学.兵器 > 成果物情報

電装作業安全衛生ハンドブック

 事業名 船舶電装工事の労働災害の防止
 団体名 日本船舶電装協会 注目度注目度5


2.5 工具の点検と用い方

工具が破損、故障等して事故を起こす危険な状態になっていないか、作業方法に不安全な点がないかを見つけだし事故を防止するため、工具の点検は怠ってはならない重要なことである。

点検は毎日行うもの、定期的に行うもの、臨時に行うものとがあるが、常用もしくは携行する工具については少なくとも週1回は点検し、不良箇所があれば直ちに修理又は交換しておくこと。

 

2.5.1 手工具

ハンマ、タガネ、スパナ、レンチ、ヤスリ、ペンチ、ドライバ、ナイフ等を総称して手工具と呼んでいる。

一応だれでも使える道具だが、手工具による怪我は意外に多く、充分注意すること。

1] 手工具使用上の一般心得

・手工具は使う前に必ず点検し、不完全なものは使用しないこと。

・工具を使用している間に、壊れたり、曲ったりした場合は、直ちに取り替るようにすること。

・工具は決められた場所に置き、作業場所に散らかさないこと。

・工具を機械の上や落ち易い場所に置かないこと。

・工具はそれぞれ用途が決まっているので、正しい工具を選んで使うようにすること。

・高所作業で使用する手工具は、手から滑っても落下しない工夫、対策を取ること。

・手工具類、特にドライバ等を作業着のポケットに入れたままで作業をしないこと。

 

015-1.gif

 

2] 手工具のチェックポイント

・作業に適したサイズの手工具がそろっているか。

・点検整備は良好か、磨耗したものはないか。

・決められた場所に、使い易く整理された状態で保管されているか。

 

 

 

前ページ   目次へ   次ページ

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
21位
(31,571成果物中)

成果物アクセス数
310,762

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2019年12月7日

関連する他の成果物

1.(社)日本中型造船工業会の作成する構造改善計画及びその実施状況について
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から