日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 技術 > 海洋工学.船舶工学.兵器 > 成果物情報

電装作業安全衛生ハンドブック

 事業名 船舶電装工事の労働災害の防止
 団体名 日本船舶電装協会 注目度注目度5


10] 足場板上に焼けた鉄片を落としたり、ガス切断の炎を当てたりして焼かないこと。

11] 足場板や仮手すりの欠落等の不良箇所を発見したときは、危険表示をし速やかに上司又は足場作業主任者に連絡し、改善してもらうこと。

12] ローリングタワー(パイプ枠組み足場)を使用する場合は、人が乗ったまま絶対に移動させないこと。また、移動させる場合は周囲の安全を確認し、倒れないように十分注意しながら移動すること。

なお、移動中以外は車輪のストッパを確実に締めること。

 

031-1.gif

 

3.4 クレーン玉掛作業

クレーン玉掛作業による災害は、第三者を巻き込む重大災害につながる危険性が非常に高い。玉掛作業者は次の事項を確実に守り、災害防止に努めなくてはならない。

 

3.4.1 一般

1] 巻上能力1トン以上のクレーン玉掛作業は、玉掛技能講習修了者及びクレーン運転免許者の中から特に指名された者(以下玉掛指名者という。)が行うこと。なお、玉掛指名者が複数の場合は作業指揮者を決めること。

2] 指名されていない者が玉掛補助を行うときは、玉掛指名者の直接指揮により作業をすること。この場合玉掛指名者は作業の意図を共同作業者全員に周知徹底させること。

3] 玉掛指名者は定められた標識を付した安全帽を着用し、作業に必要な呼子笛、手旗等を携帯すること。なお、屋外での玉掛合図は手旗を使用すること。

4] クレーンの定格荷重を超えた品物は吊らないこと。

 

 

 

前ページ   目次へ   次ページ

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
23位
(32,567成果物中)

成果物アクセス数
316,707

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2020年9月19日

関連する他の成果物

1.(社)日本中型造船工業会の作成する構造改善計画及びその実施状況について
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から