日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 技術 > 家政学.生活科学 > 成果物情報

平成15年度 保健所保育・保健推進セミナー(大阪)テキスト

 事業名 保育事業の振興並びに保育者の資質向上
 団体名 日本保育協会 注目度注目度5


第3分科会
感染症予防と予防接種
助言者 多屋 馨子(国立感染症研究所感染症情報センター感染症情報第3室長)
提案者 山川 佳子(堺市立新金岡西保育所看護師)
司会者 永原 静子(東大阪市・ひしの美東保育園園長)
 
レクチャー
日本の予防接種スケジュールと予防接種で予防可能な疾患の発生状況
多屋 馨子(国立感染症研究所感染症情報センター感染症情報第3室長)
プロフィール
   学歴
昭和55年3月 和歌山県立桐蔭高等学校普通科 卒業
昭和61年3月 高知医科大学医学部医学科 卒業
 
   職歴
昭和61年6月 大阪市立城北市民病院小児科臨床研修医採用
昭和63年5月 同上 退職
昭和63年6月 大阪市立桃山病院感染症センター小児科研究医採用
昭和63年6月 大阪大学医学部研究生(小児科学教室)入学
平成元年5月 大阪市立桃山病院感染症センター小児科研究医退職
平成3年6月 大阪大学医学部研究生(小児科学教室)退学
平成3年7月 大阪大学医学部附属病院医員(小児科学教室)採用
平成6年7月 同上 退職
平成6年8月 大阪大学医学部助手(細菌学教室)任用
平成8年10月 同上(小児科学教室)配置換
現:大阪大学大学院医学系研究科生体統合医学小児発達医学講座
平成12年1月 大阪大学医学部附属病院感染症対策部 兼務
平成13年2月 国立感染症研究所感染症情報センター主任研究管 転任
平成14年4月 同上 第三室 室長 現在に至る
 
  免許・資格
昭和61年5月 医師免許証取得
平成4年5月 日本小児科学会認定医取得
平成7年2月 大阪大学 医学博士学位取得
平成12年7月 Infection control doctor(ICD)認定医取得
 
 
・予防接種は、決められているからやるものではありません
 
・予防接種は規則を守るためにやるものではありません
 
・人々を感染症からあらかじめ守るために行います
 
・そのためには、効果・副反応など、バランスよく考える必要があります
 
予防接種の目的
感染症にかからないようにする
 
 
 
 
予防接種の目的
感染症にかからないようにする
・個々人の健康を守る
・次世代の健康を守る







サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら

日本財団図書館は、日本財団が運営しています。

  • 日本財団 THE NIPPON FOUNDATION



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
1,582位
(34,017成果物中)

成果物アクセス数
6,367

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2022年1月22日

関連する他の成果物

1.平成15年度 保育所保育・保健推進セミナー(東京)テキスト
2.平成15年度 保育所子育て相談推進セミナー(東京)テキスト
3.平成15年度 保育所子育て相談推進セミナー(大阪)テキスト
4.保育所における地域活動・放課後児童の保育
5.仲間と共に歩んだ1年間の活動のまとめ集
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から