日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 自然科学 > 化学 > 成果物情報

平成16年度 船舶からの揮発性有機化合物(VOC)の排出影響に関する調査報告書

 事業名 船舶からの揮発性有機化合物(VOC)の排出影響に関する調査
 団体名 シップ・アンド・オーシャン財団  


平成16年度 船舶からの揮発性有機化合物(VOC)の排出影響に関する調査報告書
 
目次
1. 調査の概要
2. 調査の内容
2.1 VOCの解説
2.2 船舶からのVOC排出実態調査
2.2.1 実船計測調査
(1) VOCベイパー採取および分析方法
(2) 実測結果
(a) 荷積み時におけるVOC濃度
(b) 原油排出係数
(c) ケミカル排出係数
(d) エンジンからの排出係数
(e) VOC排出係数のまとめ
2.2.2 VOC排出量の算定に関する調査
(1) 輸送量に関する統計量
(a) 船型別白油輸送量に関する統計量
(b) 船型別ケミカル輸送量に関する統計量
2.2.3 輸送オペレーション
(1) 輸送オペレーションに関する聞き取り調査結果
(2) アンケート調査結果
(a) ベイパーリターン装置の装備状況
(b) ベイパーリターン作業の実施状況
(c) ガスフリー作業の実施状況
(d) ガスフリー作業の要請状況
(e) タンク容量に対する荷積み量の状況
(f) 荷役速度の状況
2.3 VOC発生量に関する試算
2.4 船舶及び陸上からのVOC排出に対する対策動向調査
2.5 船舶からのVOC排出対策技術の動向調査
2.5.1 船舶VOCに関する排出対策技術
2.5.1 陸上におけるVOC排出対策技術
(1) 冷却凝縮法の特徴
(2) 直接燃焼法の特徴
(3) 触媒燃焼法の特徴
(4) 蓄熱燃焼法の特徴
(5) 溶剤回収法の特徴
(6) 膜分離法の特徴
(7) 吸着法の特徴
3. まとめ
 
 
この成果物は、PDF形式でも作成されています。ご覧になるためにはあらかじめAcrobat Readerが必要です。「Get Acrobat」ボタンをクリックして無料のAcrobat Readerを入手する手順をご確認下さい。
 
 
 
 





サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
7,479位
(31,861成果物中)

成果物アクセス数
310

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2020年4月4日

関連する他の成果物

1.平成19年度海外発表促進助成対象者一覧表
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から